スキルや個性を活かして働きたい求職者を雇用したい企業様へ

お隣に外国人というグローバル社会がやってくる

写真:留学生

昨年入管法が改正され、本年4月よりおよそ34万人に及ぶ外国人労働者が日本にやってきて、建設、造船、農業、介護等の現場の即戦力、「人手」として雇用されます。 外国人単純労働者の日本語会話レベルは「挨拶程度」と言われていますから、現場でのコミュニケーション、日本の文化や習慣で苦労し、仕事と生活で大変な毎日が続くでしょう。

そんな彼らを支える人材「外国人のサポート役」をご紹介できるのが、弊社の人材紹介システム「One-on-One」です。

*弊社は50代の特別職国家公務員向けの「外国人労働者生活指導員養成講座」
人事労務管理等経験者向けの「国家資格キャリアコンサルタント資格取得講座」を運営、修了生をご紹介いたします。

外国人労働者生活指導員採用メリット

「One on One」プロジェクトでご紹介する外国人は「単純外国人労働者」「人手」ではなく、留学生です。
それも日本で大学を卒業し、さらに自分の専門を極めるために「大学院」に進学した大学院生がメインです。
外国人大学生、大学院生を採用するメリットは

  • 外国人労働者が心地よく働けるよう支援をします
  • 現場での作業、現場で使う専門用語、安全管理、生活指導、ルールの説明、生活習慣の違い、簡単な日本語の教育等、会社と労働者の間に入って仕事が順調に進むように支援をします
  • 長い間、職場でリーダーとして働いた経験があり、人をまとめて効率的に仕事ができます
  • アクシデントが起こっても、臨機応変に対応することができます
  • 国家資格キャリアコンサルタントを保有するか、雇用関係の法律、手続きについての知識があります

こんなにたくさんのメリットがあります。

ご利用の流れ

  1. 01.フォームよりお問合せ まずはサイトのお問い合わせフォームよりご連絡ください。お問合せを頂きましたら担当より折り返しご連絡致します。
  2. 02.ヒアリング 留学生雇用の背景や求める人材についてお伺いいたします。ご要望やご相談などもお気軽にご質問ください。
  3. 03.学生の人選・推薦 御社の希望する人材に合った学生を推薦いたします。
  4. 04.学生の面接・選考 推薦した学生の書類選考及び面接を行います。
  5. 05.合格通知および内定 企業様にて選考していただいた学生に合格および内定の通知をいたします。